SVF Cloudの動作環境

製品ブランド:

SVF Cloud

公開日時:

2016/11/17 10:00

更新日時:

2023/01/20 00:00

記事番号:

000007163

本ページは以下のサービスの動作環境を掲載しています。なお、クラウドサービス動作環境ポリシーにつきましても併せてご確認いただきますようお願いいたします。
※2022年6月16日をもって本サービスにおけるInternet Explorer11のサポートを終了いたしました。詳細はこちらをご確認ください。

  ・SVF Cloud(WebAPIのみのご利用)
  ・SVF Cloud for Salesforce
  ・SVF Cloud for ServiceNow

 

<連携プラットフォーム>

<クライアント/サーバー環境>

<モバイル環境>

 

SVF Cloud Managerを操作するクライアント環境

OS ※1

・Windows(R) 10 Pro、Enterprise (32bit/64bit) ※7
Windows(R) 11 Pro、Enterprise (64bit)※7

Webブラウザー

・Microsoft(R) Edge(Windows10、11のみ)※8
・Google Chrome(R)(32bit/64bit) ※3

解像度

・推奨解像度 1024 x 768 以上

 

SVF Cloud Agentを利用するクライアント環境

OS ※1

・Windows(R) 10 Pro、Enterprise (32bit/64bit) ※7
・Windows(R) 11 Pro、Enterprise(64bit) ※7
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2012(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2012 R2(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2016(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2019(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2022(64bit)

対象プロトコル

・ネットワーク経由(LPR)
・Windowsスプーラー経由

ロケール

・日本語、英語(Windowsのみ)

CPU

・1GHz以上

メモリ容量

・1GB以上(推奨2GB以上)

ディスク容量

・容量の推奨値はありません。
・基本的に、動作環境は各OSの推奨スペックに準拠しています。

ディスプレイ解像度

・1024 × 768 以上

 

SVF Cloud Designer Clientを利用するクライアント環境

SVF Cloud Designer Client(Adobe AIRを利用した帳票設計画面)の動作環境です。

OS  ※1

・Windows(R) 10 Pro、Enterprise (32bit/64bit) ※7
・Windows(R) 11 Pro、Enterprise (64bit)※7

ディスプレイ解像度

・1024 × 768 以上

Adobe Reader
※テスト印刷の結果表示にて利用

・Adobe Acrobat Reader DC

 

Salesforce

SVF Cloud for Salesforceが動作するSalesforce環境の情報です。

Edition

・Salesforce Enterprise Edition
・Salesforce Unlimited Edition
・Salesforce Performance Edition
・Salesforce Developer Edition
・Force.com

ユーザーインターフェイス

・Salesforce Classic 2010

・Lightning Experience

ユーザライセンス ・Salesforce
・Salesforce Platform ※10

 

SVF Cloud for Salesforceの帳票のプレビュー画面を表示するクライアント環境

SVF Cloud for Salesforceにて作成した印刷ボタンをクリックした場合に表示される、帳票のプレビュー画面の動作環境です。

OS ※1

・Windows(R) 10 Pro、Enterprise (32bit/64bit) ※7
・Windows(R) 11 Pro、Enterprise (64bit)※7

Webブラウザー

・Microsoft(R) Edge (Windows10、11のみ) ※8 
・Google Chrome(R) (32bit/64bit)) ※3
・Mozilla Firefox (32bit/64bit) ※9

ディスプレイ解像度

・1024 × 768 以上

 

SVF Cloud for Salesforceを利用するモバイル環境

SalesforceモバイルアプリケーションでSVF Cloud for Salesforceを利用する場合の動作環境です。なお、本動作環境はSalesforceモバイルアプリケーションの動作環境に準じます。このため、Salesforceモバイルアプリケーション側にて非対応となる環境は本動作環境からも告知なく削除いたします。

OS

・iOS  15、16
・iPad OS  15、16

モバイル端末

・Apple iPhone 8 以降
・Apple iPad mini 5以降
・Apple iPad Air2以降 
・Apple iPad Pro(第2世代)以降
・Apple iPad (第7世代)以降

必要ソフトウェア ・Salesforce モバイルアプリケーション ※11

 

ServiceNow

SVF Cloud for ServiceNowが動作するServiceNowのバージョンです。

弊社アプリケーションでは、ServiceNowのバージョンのライフサイクルに従い、Unsupported release familiesとなったバージョン が End-of-Life を迎えたタイミングで弊社サポートにおいても対象外となり、本ページからも削除します。

バージョン

・Rome
・San Diego
・Tokyo

 

SVF Cloud for ServiceNowアプリケーション(SVF Cloud Adapter for ServiceNow)を操作するクライアント環境

SVF Cloud for ServiceNowアプリケーションで印刷ボタンの作成やPDFのダウンロードを行う場合の動作環境です。

OS ※1

・Windows(R) 10 Pro、Enterprise (32bit/64bit) ※7
・Windows(R) 11 Pro、Enterprise (64bit)※7

Webブラウザー

・Microsoft(R) Edge (Windows10、11のみ)※8
・Google Chrome(R) (32bit/64bit) ※3

 

Excel / Word Designer(アドイン)を利用するクライアント環境

SVF Cloud for Salesforceでご利用いただける、Excel / Word Designer(アドイン)の動作環境です。
※Excel / Word Designer(アドイン)は、Microsoft Store版のOfficeではご利用いただけません。

OS ※1

・Windows(R) 10 Pro、Enterprise (32bit/64bit) ※7
・Windows(R) 11 Pro、Enterprise (64bit)※7

CPU

・1GHz以上

メモリ容量

・1GB以上(推奨2GB以上)

ディスク容量

・容量の推奨値はありません。
・基本的に、動作環境は各OSの推奨スペックに準拠しています。

ロケール

・日本語
・英語

Excel バージョン 

※1

・Microsoft(R) Excel 2013(32/64 bit)
・Microsoft(R) Excel 2016(32/64 bit)
・Microsoft(R) Excel 2019(32/64 bit)
・Microsoft(R) Excel 2021(32/64 bit)
・Microsoft 365(32/64 bit)
・Office 365(32/64 bit)

【ファイル拡張子】
 *.xlsx、*.xlsm

Word バージョン 

※1

・Microsoft(R) Word 2013(32/64 bit)
・Microsoft(R) Word 2016(32/64 bit)
・Microsoft(R) Word 2019(32/64 bit)
・Microsoft(R) Word 2021(32/64 bit)
・Microsoft 365(32/64 bit)
・Office 365(32/64 bit)

【ファイル拡張子】
 *.docx、*.docm

必要コンポーネント 

※1

・Microsoft .NET Framework 4.5.2 以上

・Visual Studio 2010 Tools for Office Runtime

 

SVF Cloudサービスで作成されたファイルのアプリケーション

SVF Cloudサービスによって作成された各種出力ファイルが動作するアプリケーションです。

様式

出力形式

アプリケーションバージョン

出力ファイル拡張子

SVF Cloud Designer
SVF X-Designer ※12
で設計した様式

PDF

・Adobe Acrobat Reader DC ※4

 *.pdf

Excel

・Microsoft(R) Excel 2003(32/64 bit)
・Microsoft(R) Excel 2007(32/64 bit)
・Microsoft(R) Excel 2010(32/64 bit)
・Microsoft(R) Excel 2013(32/64 bit)
・Microsoft(R) Excel 2016(32/64 bit)
・Microsoft(R) Excel 2019(32/64 bit)
・Microsoft(R) Excel 2021(32/64 bit)
・Microsoft 365(32/64 bit)
・Office 365(32/64 bit)

 *.xls
 (Excel2003形式)

Excel Designerで設計した場合 ※5

Excel

・Microsoft(R) Excel 2010(32/64 bit)   ※ Service Pack 2 以降
・Microsoft(R) Excel 2013(32/64 bit)
・Microsoft(R) Excel 2016(32/64 bit)
・Microsoft(R) Excel 2019(32/64 bit)
・Microsoft(R) Excel 2021(32/64 bit)
・Microsoft 365(32/64 bit)
・Office 365(32/64 bit)

 *.xlsx、*.xlsm

Word Designerで設計した場合 ※5

Word

・Microsoft(R) Word 2010 (32/64 bit) ※ Service Pack 2 以降
・Microsoft(R) Word 2013(32/64 bit)
・Microsoft(R) Word 2016(32/64 bit)
・Microsoft(R) Word 2019(32/64 bit)
・Microsoft(R) Word 2021(32/64 bit)
・Microsoft 365(32/64 bit)
・Office 365(32/64 bit)

 *.docx、*.docm

 

UCX(Universal Connect/x)

UCXをインストールする端末

OS ※1

・Windows(R) 10 (32bit/64bit) ※7
・Windows(R) 11 (64bit) ※7

Microsoft(R) Windows(R) Server 2012(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2012 R2(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2016(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2019(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2022(64bit)

UCX動作設定を利用する端末

OS ※1

・Windows(R) 10 (32bit/64bit) ※7
・Windows(R) 11 (64bit) ※7

Microsoft .NET Framework ※1

・Microsoft .NET Framework4.5以上

Webブラウザー

・Microsoft(R) Edge(ChromiumベースのMicrosoft Edge)

UCXSingle(Java版)を利用する端末

OS ※1

・Windows(R) 10 (32bit/64bit) ※7
・Windows(R) 11 (64bit) ※7

Microsoft(R) Windows(R) Server 2012(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2012 R2(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2016(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2019(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2022(64bit)

UCXSingle(C版)を利用する端末

OS ※1

・Windows(R) 10 (32bit/64bit) ※7
・Windows(R) 11 (64bit) ※7

Microsoft(R) Windows(R) Server 2012(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2012 R2(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2016(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2019(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2022(64bit)

UCXSingle(.NET版)を利用する端末

OS ※1

・Windows(R) 10 (32bit/64bit) ※7
・Windows(R) 11 (64bit) ※7

Microsoft(R) Windows(R) Server 2012(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2012 R2(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2016(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2019(64bit)
・Microsoft(R) Windows(R) Server 2022(64bit)

Microsoft .NET Framework ※1

・Microsoft .NET Framework4.5以上

 

SVF Web Direct Printを利用するクライアント環境

SVF Web Direct Printは、Enterpriseプランにのみご提供中のオプションサービスです。ご利用には別途購入が必要となります。

OS ※1

・Windows(R) 10 (32bit/64bit) ※7
・Windows(R) 11 (64bit) ※7

ロケール

・日本語

Webブラウザー

・Microsoft(R) Edge(Windows10、11のみ)※8
・Google Chrome(R)(32bit/64bit) ※3
・Mozilla Firefox 52 (ESR)以降(32bit/64bit)

仮想化環境
(仮想デスクトップ)

・Citrix Virtual Apps and Desktops(TM)7
・Citrix Xen Desktop(TM)7.x、Citrix XenApp(TM)7.x

.NET Framework

・Microsoft .NET Framework 4.8
・Microsoft .NET Framework 4.7
・Microsoft .NET Framework 4.6
・Microsoft .NET Framework 4.5.2

必要なソフトウェア

・SVF Cloud Web API
・SVF for PDF Ver.10
・SVF for PDF Ver.9.2
・SVF for PDF Ver.9.1
・SVF for JavaPrint Ver.10
・SVF for JavaPrint Ver.9.2
・SVF for JavaPrint Ver.9.1

 

 

注釈

※1:延長サポートが終了した環境に依存する障害に関してはサポートの対象外となります。
※3:現行から2バージョン以前はメーカーサポート終了のため、サポート対象外です。
※4:PDF仕様1.4に準拠したビューアーで表示可能です。
※5:SVF Cloud for Salesforce Ver.2.x 以降でご利用可能な機能です。
※6:MacOS Sierra以降 はサポート対象外となります。

※7:バージョン 22H2以下に対応しています。
※8:ChromiumベースのEdgeのIEモードには対応しておりません。
※9:Mozilla Firefox 73以降の最新バージョンに対応しています。

※10:Salesforce PlatformのユーザはSVF Cloud ManagerのSVFボタン設定は利用できません。
※11:iOS・iPadOS端末では、最新バージョンの「Salesforceモバイルアプリケーション」にのみ対応しています。
※12:SVF X-Designerで作成した様式ファイルの場合
   ・バージョンは9.2のみ対象です。
   ・帳票定義に設定しているリンクフォームや画像パスについては、SVF Cloudにアップロード後お客様にてSVF Cloud環境の情報に再設定ください。
   ・SVF実行部での設定の違いによりオンプレミス環境とは出力結果が異なる場合があります。


※本ページの変更履歴につきましてはこちらをご確認ください。

※本ページは予告なく変更する場合があります。