【復旧】invoiceAgent:2023年1月21日のメンテナンス影響に伴う障害について

製品ブランド:

invoiceAgent(クラウド版)

TransPrint

公開日時:

2023/01/25 22:14

更新日時:

2023/01/27 00:13

記事番号:

000023484

平素より弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
invoiceAgent(クラウド版)をご利用いただいているお客様において、
2023年1月21日のメンテナンスの影響で、以下の障害が発生しておりました。
2023年1月26日22時00分より実施させていただきました臨時メンテナンスにて、
本障害にて発生している事象へ対処させていただきました。
現在は復旧しており、ご利用可能な状態となっております。
  

<障害発生時間帯>

2023年01月21日(土) 22時15分 ~ 2023年01月27日(金) 00時04分

<対象サービス>

  • invoiceAgent 文書管理/AI OCR
  • invoiceAgent TransPrint
  • invoiceAgent 電子取引
  • invoiceAgent 電子契約

<障害内容>

<影響>

  • 注釈が埋め込まれているPDFファイルに対して、ダウンロード後に以下から印刷ができない
    アーカイブ後にinvoiceAgentの機能で注釈をつけている場合は対象外となります。
    ・Adobe Acrobat
    ・Adobe Acrobat Reader
    ※ブラウザ(Chrome、Edge)経由での印刷は可能になります。

    障害発生時間帯において、物理仕分けした文書については復旧後に再振り分けを実施いただきますようお願いいたします。
    物理仕分けした以外のPDFファイルにおいては復旧後に再ダウンロードすることで印刷が可能になります。

 

  • SVF/SVF Cloudで出力された以外のPDFファイルの表示(プレビュー・印刷結果を含む)が意図したものと異なる

    現在確認している事象は以下の通りです。
    1.用紙方向(縦横)、及びページサイズが想定と異なる
    2.1.により、OCR読み取り時に以下の問題が発生する
    ・読み取り位置がずれる
    ・メンテナンス前に読み込まれていたフィールドの読み込みに失敗する

    障害発生時間帯において、物理仕分けした文書については復旧後に再振り分けを実施いただきますようお願いいたします。
    物理仕分けした以外のPDFファイルにおいては復旧後に解消されます。

 

  • 「付与失敗」になるべきタイムスタンプの一部が「付与待ち」のままになってしまう

    構造が不正なPDFについて、本来「付与失敗」のステータスになるものが「付与待ち」のままとなってしまう

<対処>

本障害にて発生している事象に対し、以下の臨時メンテナンスにて対処させていただきました。
【完了:臨時メンテナンス】2023.01.26 invoiceAgent(クラウド版)

 

 

ご利用いただいている皆様に、多大なご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。