[SVF EA Connect/invoiceAgent ETL Option(旧:SPA ETL Option)]Google Workspace アダプター OAuth 2.0 認証について

製品ブランド:

SVF

invoiceAgent(オンプレ版)/SPA

公開日時:

2022/10/31 09:00

更新日時:

2022/11/21 09:30

記事番号:

000023272

SVF EA Connect/invoiceAgent ETL Option(旧:SPA ETL Option)における、Google Workspace アダプター OAuth 2.0 認証の対応について、以下に記載します。
新しい認可フローへ移行するにあたり、お客様側での対応が必要です。

内容

Google Cloud Platform では、「対応方法」にあるHotFix(パッチ)適用前に作成したグローバルリソースで 使用する認可フローが 2022 年 10 月 3 日以降、非推奨となっています。
本HotFix(パッチ)を適用後、Google Cloud Platform のプロジェクトに認証情報を追加し、Google Workspace アダプターのグローバルリソースの設定を更新し、新しい認可フローへ移行してください。  ※グローバルリソースを新規作成する必要はありません。

 ※Google Cloud Platform の詳細について: https://developers-jp.googleblog.com/2022/03/oauth-google-oauth.html#disallowed-oob

 

製品バージョンと対応方法

SVF

ブランド 製品バージョン バージョン 対応方法
SVF SVF EA Connect  Ver.9.4

インストーラーに同梱されている「GoogleWorkspaceAdapter」フォルダーにある「DSS44_GoogleWorkspaceAdapter_ConfigurationGuide_ja.pdf」をご参照の上、HotFix(パッチ)をご対応ください。

Ver.9.2 Ver.9.4へのバージョンアップが必要です。バージョンアップ」ページよりお申し込みください。

 

invoiceAgent(SPA)

ブランド 製品バージョン バージョン 対応方法
invoiceAgent(SPA) invoiceAgent ETL Option(旧:SPA ETL Option) Ver.10.8

インストーラーに同梱されている「GoogleWorkspaceAdapter」フォルダーにある「DSS44_GoogleWorkspaceAdapter_ConfigurationGuide_ja.pdf」をご参照の上、HotFix(パッチ)をご対応ください。

Ver.10.6

「SPA ETL Option  10.6.00.0010」およびHotFix(パッチ)
「SPA ETL Option  10.6.00.0011」を以下より入手の上、適用してください。(ログインが必要です)

Ver.10.2 Ver.10.8へのバージョンアップが必要です。バージョンアップ」ページよりお申し込みください。

 

※本HotFix(パッチ)が適用されている場合、「DataSpider Studio」ログイン後、「コントロールパネル」-「バージョン情報」より、「パッチ情報」タブの「名前」に「DSS44_220905_02」もしくは「DSS43_220905_02」が表示されます。
 

  例:invoiceAgent ETL Option Ver. 10.8に、本HotFix(パッチ)が適用している場合:
    Connect_onpre_patch_version
 

お問い合わせ先

各種お問い合わせ]-[製品に関するお問い合わせ]から、お問い合わせください。

入力フォーム「件名」に「(000023272)[[SVF EA Connect/invoiceAgent ETL Option(旧:SPA ETL Option)]]Google Workspace アダプター OAuth 2.0 認証について」と入力してください。

更新履歴

日付 更新内容
2022/10/31 公開
2022/11/21 invoiceagent ETL Option(旧:SPA ETL Option)Ver.10.6の対応方法を更新しました。