クラウドサービス:Windows 8.1サポート終了にともなう動作環境からの除外について

製品ブランド:

SVF Cloud

invoiceAgent(クラウド版)

TransPrint

MotionBoard Cloud

Dr.Sum Cloud

VyNDEX

公開日時:

2022/10/20 09:00

更新日時:

2022/11/24 00:00

記事番号:

000023240

2023年1月11日(日本時間)に、Windows 8.1のサポート終了となることがMicrosoft社より公表されています。これにともない、弊社ではクラウドサービス動作環境ポリシーのとおり、各サービスの動作環境からWindows 8.1を除外いたします。対応日と対象の動作環境は以下をご確認ください。
参考情報:Windows 8.1サポートは 2023 年 1 月 10 日に終了します

対象サービス

 

対応日

2023年1月11日(水)
 

内容

対応日に以下動作環境より、Windows 8.1を除外いたします。これにともない対応日以降、各サービスの修正や機能追加などのサービスアップデートでは当該環境を考慮しません。また、対応日以降に当該環境にてサービスの問題が発生した場合、弊社が環境固有の問題であると判断した時点より調査・修正・回避案の提示含めた弊社サポートサービスのご提供ができなくなります。
お客様におかれましてはご利用サービスの動作環境をご確認のうえ、対応日までに環境の整備をお願いいたします。

SVF Cloud

SVF Cloud 動作環境

  • SVF Cloud Managerを操作するクライアント環境
  • SVF Cloud Agentを利用するクライアント環境
  • SVF Cloud Designer Clientを利用するクライアント環境
  • SVF Cloud for Salesforceの帳票のプレビュー画面を表示するクライアント環境
  • Excel / Word Designer(アドイン)を利用するクライアント環境
  • UCX(Universal Connect/x)
    • UCXをインストールする端末
    • UCX動作設定を利用する端末
    • UCXSingle(Java版)を利用する端末
    • UCXSingle(C版)を利用する端末

invoiceAgent

invoiceAgent 文書管理/AI OCR の動作環境

  • クライアント環境

invoiceAgent 電子契約/電子取引

※受信者のお客様にご利用いただく画面も除外対象となります。

  • 電子取引のクライアント環境
  • 電子契約のクライアント環境

invoiceAgent TransPrint

※受信者のお客様にご利用いただく画面も除外対象となります。

  • クライアント環境(配信元機能、配信先機能のそれぞれ)

MotionBoard Cloud

MotionBoard Cloud 動作環境

  • クライアント環境
  • クライアント環境(Excelインターフェイスオプション)
  • MotionBoard Agent
  • MotionBoard Cloud Mobile(ブラウザー版)

MotionBoard Cloud for Salesforce

  • クライアント環境
  • MotionBoard Agent
  • MotionBoard Cloud Mobile(ブラウザー版)

Dr.Sum Cloud

Dr.Sum Cloud 動作環境

  • Administrative Toolsの動作環境
  • Development Kitの動作環境
  • Web Console の動作環境
  • DataLoaderクライアント の動作環境

VyNDEX

VyNDEX 動作環境

  • クライアントの動作環境(VyNDEX を利用するコンピューター) 
  • VyNDEXの「既定のブラウザー」オプションで選択可能なブラウザー
  • VyNDEXアドインのダウンロードページ

 

お問い合わせ先

各種お問い合わせ]-[製品に関するお問い合わせ]から、お問い合わせください。
入力フォーム「お問い合わせ概要」に「(000023240)クラウドサービス:Windows 8.1サポート終了にともなう動作環境からの除外について」と入力してください。

 

更新履歴

日付 更新内容
2022/10/20 公開
2022/11/24 「内容」に動作環境から除外となった場合の弊社対応について追記したしました。