ソフトウェア使用許諾契約書 追加条件(グループ企業限定利用)の一部変更について

製品ブランド:

SVF

invoiceAgent(オンプレ版)/SPA

Dr.Sum

MotionBoard

公開日時:

2022/01/05 09:00

更新日時:

2022/01/05 09:00

記事番号:

000022373

弊社オンプレミスソフトウェアをグループ企業を含め、ご利用いただく際の追加条件として、「ソフトウェア使用許諾契約書 追加条件(グループ企業限定利用)」に「グループ企業リスト申告書(以下、申告書)」の提出を記載しておりました。
しかし、約款内にて、グループ企業の定義が明確であることから、グループ企業の増減におけるユーザー企業様、パートナーの皆様の負荷の軽減を目的に、「申告書」の提出が必要なくなりました。
これに伴い、「ソフトウェア使用許諾契約書 追加条件(グループ企業限定利用)」を一部、変更させていただきます。

 

適用開始日:2022年1月6日(木)

 

更新対象約款 改定前 改定後
ソフトウェア使用許諾契約書 追加条件(グループ企業限定利用) 第1条-3

お客様は、前2項に基づきグループ企業が本ソフトウェアを利用する場合、事前に別途定める「グルー
プ企業リスト申告書」に企業情報等を記載の上、ウイングアーク1stに提出するものとします
 

 - 
※削除

第4条(グループ企業)
本追加条件における「グループ企業」とは、お客様がグループ企業と認定したお客様の子会社及びお客 様の関連会社であって、かつ別途のウイングアーク1st所定の『グループ企業リスト』に記載の上お 客様がウイングアーク1stに対して申告した企業を指します。

第4条(グループ企業)
本追加条件における「グループ企業」とは、お客様がグループ企業と認定したお客様の子会社及びお客
様の関連会社を指します

 

更新履歴

日付

概要

2022/01/05 公開