SPA:Distributorの振り分けにてバージョン管理機能を利用した場合、データが欠損する問題について

製品ブランド:

invoiceAgent(オンプレ版)/SPA

公開日時:

2021/12/21 09:27

更新日時:

2022/01/31 09:00

記事番号:

000022324

対象製品

  • SPA Limited Ver.10.1~Ver.10.6
  • SPA Standard Ver.10.1~Ver.10.6
  • SPA Enterprise Ver.10.1~Ver.10.6

 

       ※SPAのログイン画面にてバージョンをご確認ください。

 

内容

Distributorの振り分けにおいて「バージョン管理」機能を利用した場合、SPA内のバージョンデータが欠損する場合があることを確認いたしました。

事象の詳細は影響内容をご参照ください。

発生条件

以下の条件をすべて満たす場合にバージョンデータが欠損する場合があります。

  • Distributorによる振り分けをしている
  • Distributorの振り分け前 および 振り分け後 ともに バージョン管理を有効としている

 

【参考】

例:振り分けジョブで使用する文書定義でバージョン管理を有効にしている場合

Distributor設定例 

例:Distributorによる振り分け対象とするフォルダーにてバージョン管理を有効にしている場合

Distributor機能

 

対応方法

Ver.10.1からVer.10.6をご利用中のお客様へ

以下より、バージョンデータの欠損有無をご確認いただける検査ツールを入手・実行いただき、かつ、Ver.10.6.0.2へのアップデートをお願いいたします。

  1. 検査ツール:https://cs.wingarc.com/ja/page/000022340 
  2. SPA Ver.10.6.0.2:https://cs.wingarc.com/ja/download/000021954 ※閲覧にはログインが必要です

 

検査ツールにてデータ欠損が検出された場合には、データが消失しているだけでなく、データ構成も破損しています。
このため、Ver.10.6.0.2の環境向けにデータ構成を修復するデータ補修ツールを提供させていただきます。
検査ツールにてデータ欠損が検出されたお客様は、お問い合わせ先にご連絡ください。

 

新規導入、または、Ver.10.0以前のバージョンからバージョンアップされるお客様へ

Ver.10.6.0.2以降をご利用ください。

 

影響内容

バージョンデータが欠損している場合、Distributorでカスタムプロパティを変更した直前のバージョンのデータが消失するため、旧バージョンのプレビューおよび復元が正しく行えません。

  1. ファイルの履歴から旧バージョンの文書をプレビューすると目的のバージョンとは異なる状態でプレビューされます。
    発生条件1
     
  2. ファイルの履歴から旧バージョンの文書に復元すると目的のバージョンとは異なる状態で復元されます。
    発生条件2
    影響例

        影響例

お問い合わせ先

各種お問い合わせ]-[製品に関するお問い合わせ]から、お問い合わせください。
 

入力フォーム「件名」に「(000022324)SPA:Distributorの振り分けにてバージョン管理機能を利用した場合、データが欠損する問題について」と入力してください。
 

更新履歴

日付 概要
2021/12/21 公開
2022/01/31 「対応方法」に補修ツールの提供方法を記載しました