「SVF・SPA製品におけるWindows10・Windows11サポートポリシー」、「Dr.Sum・MotionBoard製品におけるWindows10・Windows11サポートポリシー」改定のお知らせ(2021/12/6)

製品ブランド:

invoiceAgent(オンプレ版)/SPA

Dr.Sum

MotionBoard

SVF

公開日時:

2021/12/06 11:30

更新日時:

2021/12/06 11:30

記事番号:

000022315

SPA、Dr.Sum、MotionBoardにおけるWindows11の対応表明に伴い、以下ポリシーを更新しました。

 

Windows11に対応している製品・バージョン、および、条件は以下をご参照ください。

更新対象ポリシー 概要
SVF・SPA製品におけるWindows10・Windows11サポートポリシー 「SVF・SPA製品におけるWindows10サポートポリシー」から「SVF・SPA製品におけるWindows10・Windows11サポートポリシー」に改定しました。
「(3)通常保守サービス提供の対象外事項」を以下に変更しました。
修正前:
マイクロソフト社によるメインストリームサポートが終了している長期サービスチャネル(LTSC)バージョンをご利用いただいている場合
修正後:
マイクロソフト社にてサービス終了している「半期チャネル/Semi-Annual Channel」、または、マイクロソフト社によるメインストリームサポートが終了している「長期サービスチャネル(LTSC)」のバージョンをご利用いただいている場合
Dr.Sum・MotionBoard製品におけるWindows10・Windows11サポートポリシー 「Dr.Sum・MotionBoard製品におけるWindows10サポートポリシー」から「Dr.Sum・MotionBoard製品におけるWindows10・Windows11サポートポリシー」に改定しました。
「(3)サポートサービス提供の対象外事項」を以下に変更しました。

修正前:
・マイクロソフト社によるメインストリームサポートが終了している長期サービスチャネル(LTSC)バージョンをご利用いただいている場合
・同バージョン、またはより新しい長期サービスチャネル(LTSC)のマイクソフト社のメインストリームサポートが終了している「半期チャネル/Semi-Annual Channel」のバージョンをご利用いただいている場合

修正後:
・マイクロソフト社にてサービス終了している「半期チャネル/Semi-Annual Channel」、または、マイクロソフト社によるメインストリームサポートが終了している「長期サービスチャネル(LTSC)」のバージョンをご利用いただいている場合