SVF Web Direct Print:Google Chrome、Microsoft Edgeから印刷ができない事象について

製品ブランド:

SVF

公開日時:

2021/10/07 09:00

更新日時:

2021/10/15 19:45

記事番号:

000022147

対象製品

製品ブランド

対象製品

バージョン

SVF

SVF Web Direct Print

9.2以降

 

内容

Google社およびMicrosoft社より、以下のブラウザーにおいてRFC1918(プライベートネットワークアクセス)に準拠した仕様に変更し、非セキュアコンテキストのWebサイトからプライベートアドレスへのHTTPリクエストをブロックした旨の発表がされています。
 

  • Google Chrome 94
  • Microsoft Edge v94

 

この仕様変更に伴い、SSL対応、または、Google Chrome(以下、「Chrome」)・Microsoft Edge(以下、「Edge」)の設定変更を行っていない場合、SVF Web Direct Printから印刷することができません。

 

参考(外部サイト)

 

 

対応方法

以下のいずれかの対応をしてください。

1.WebアプリケーションのSSL化
2.Chrome、Edgeの設定変更

 

WebアプリケーションのSSL化

SVF Web Direct Printを利用しているWebアプリケーションをSSLに変更してください。

 

ブラウザーの設定変更

上記、SSL対応ができない場合、以下の設定を変更してください。
 

【Chromeの場合】

①Chromeのアドレスバーに以下を入力してください。  
 chrome://flags/#block-insecure-private-network-requests 
 
②表示された設定画面より「Block insecure private network requests.」の設定を「Defalt」から「Disable」に変更してください。

 

③画面下の「Relaunch」ボタンを押下し、Chrome再起動してください。


 
【Edgeの場合】

Microsoft Edge - ポリシー 』ー「プライベート ネットワーク要求設定」に記載の以下の2つのポリシーを有効にしてください

  • InsecurePrivateNetworkRequestsAllowed
  • InsecurePrivateNetworkRequestsAllowedForUrls

 

お問い合わせ先

 

各種お問い合わせ]-[製品に関するお問い合わせ]から、お問い合わせください。
入力フォーム「お問い合わせ概要」に「(000022147)SVF Web Direct Print:Google Chrome、Microsoft Edgeから印刷ができない事象について」と入力してください。

 

更新履歴

日付

概要

2021/10/07

公開

2021/10/15 「内容」に記載のChromeのバージョン誤記を修正しました