2021年3月のWindows セキュリティ更新プログラムに伴う印刷障害について

製品ブランド:

SVF

Dr.Sum

SVF Cloud

公開日時:

2021/03/18 15:30

更新日時:

2021/03/23 10:40

記事番号:

000021310

2021年3月10日にリリースされたWindows セキュリティ更新プログラム(「KB5000802」「KB5000808」「KB5000848」 等)適用の影響により、弊社製品において以下の事象が発生する場合があります。

  • 印刷できない

  • 一部データが印刷されない

     

【2021/03/23更新】
Microsoft社より本事象の対策パッチがリリースされていますので、適用をお願いいたします。

 

 

対象製品・サービス

 ※サービスパック(以降「SP」と記載します)がリリースされている製品は、すべてのSPが対象です。

ブランド

対象製品・サービス

バージョン

備考
SVF SVF for PDF 8.2以降 PAlite経由の場合のみ
SVF for Java Print 8.2以降 PAlite経由の場合のみ
Report Director Enterprise 8.2以降 Print Assistant、クライアントプリンター経由の場合のみ
SVF for Systemi 8.2以降 PAlite経由の場合のみ
SVF for PDF Client Edition 9.2 PAlite経由の場合のみ
SVF for Web/Client 8.2.2以降  
SVF Web Direct Print 9.2  
SVF for .NET Framework  2.2以降  
SVF Client 9.2  
SVF Client for XenApp 9.2  
SVF Client for .NET Framework API 全バージョン  
SVF Client for .NET Framework API Plus 全バージョン  
SVF Client for Windows API 全バージョン  
SVF Client for Java API 全バージョン  
Dr.Sum EA/Dr.Sum Dr.Sum EA Datalizer Adapter for SVF 4.2 PAlite経由の場合のみ
Dr.Sum Datalizer Adapter for SVF 5.0以降
SVF Cloud SVF Cloud - ダイレクトプリント機能にてローカルプリンターとして登録したプリンターから出力する場合のみ
SVF Cloud for Salesforce -
SVF Cloud for ServiceNow -

 

対応方法

【2021/03/23更新】

Microsoft社より本事象の対策パッチがリリースされました。
赤字の更新プログラムの適用をお試し下さい。

 
■該当の更新プログラム
 ・Windows10バージョン2004、または20H2: 更新プログラム KB5000802→KB5001649
 ・Windows10バージョン1903、または1909:更新プログラム KB5000808→KB5001648
 ・Windows10バージョン1809:更新プログラム KB5000822→KB5001638
 ・Windows10バージョン1803:更新プログラム KB5000809→KB5001634
 ・Windows10バージョン1607:更新プログラム KB5000803→KB5001633
 ・Windows10バージョン1507:更新プログラム KB5000807→KB5001631
 ・Windows8.1:更新プログラム KB5000848→KB5001640
 ・Windows Server 2019:更新プログラム KB5000822→KB5001638
 ・Windows Server 2016:更新プログラム KB5000803→KB5001633
 ・Windows Server 2012 R2:更新プログラム KB5000848→KB5001640
 ・Windows Server 2012:更新プログラム KB5000847→KB5001641
 ・Windows Server 2008 R2:更新プログラム KB5000841→KB5001639
 ・Windows Server 2008:更新プログラム KB5000844→KB5001642

 

更新プログラム適用方法

  1. Microsoft Updateカタログ へアクセスします。 ※Microsoft UpdateカタログはIEに対応していないため、Microsoft Edge等のブラウザーをご利用ください。
  2. 上記「該当の更新プログラム」にてご利用OSの赤字の「KB●●●●●●●●」を右上の検索ボックスで検索してください。
  3. ご利用環境のCPUに該当する更新プログラムの「ダウンロード」ボタンをクリックします。
  4. ダウンロードしたファイルを開き、更新プログラムをインストールします。
  5. インストール完了後、Windowsを再起動します。

 

お問い合わせ先

各種お問い合わせ]-[製品に関するお問い合わせ]から、お問い合わせください。


入力フォーム「お問い合わせ概要」に「(000021310)2021年3月のWindows セキュリティ更新プログラムに伴う印刷障害について」と入力してください。

更新履歴

日付

概要

2021/03/18 公開
2021/03/19 ・「対象製品・サービス」におけるSVF Cloudに備考を追記しました。
・「対応方法」-「該当の更新プログラム」にWindows10バージョン1607を追加しました。
2021/03/22 ・「対応方法」にMicrosoft社よりリリースされたWindows 10、Windows Server 2019、Windows Server 2016の対策パッチの情報を追記しました。
2021/03/23 ・Microsoft社よりWindows8.1、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008の対策パッチがリリースされたため、「対応方法」を更新しました。