MotionBoardのバージョンアップ対応について

製品ブランド:

MotionBoard

製品名: MotionBoard
バージョン: 6.x以上

公開日時:

2021/07/06 09:00

更新日時:

2022/05/11 09:00

記事番号:

000021510

はじめてMotionBoardのバージョンアップをするお客様に向けて、事前に準備すること、当日実施する手順についてまとめた情報を次に記載します。

 

前提
 ・Windows版とします。


事前に準備すること
 ・バージョンアップの申し込みいただき、インストーラー(ISOファイル)とアクティベーションキーを入手してください。
    参考URL:バージョンアップ

 ・新バージョンをインストールする環境が動作環境を満たしていることを確認してください。
    参考URL:動作環境

 ・バージョンアップによる差異を確認、利用者に事前に通知して対処してください。


 ・ボードツリー直下の「Sample」フォルダーは移行されないため、必要なボードがある場合は「Sample」フォルダー以外のフォルダーに移してください。
    参考マニュアル:1-1 移行されないデータと対処
             サンプルフォルダー
             ※Ver.6.0、Ver.6.1、Ver.6.2、Ver.6.3で作業に差異はございません。
              サンプルフォルダー以外の移行されないデータについては、当日実施する手順で対処します。


当日実施する手順 ・・・ 同一環境でバージョンアップ
 次のフロー図の手順でバージョンアップを行います。移行されないデータがある場合はマイグレーション実施前後で対応してください。
同一環境でのバージョンアップのイメージ
 次の参考マニュアルの手順「2-2 旧バージョンからバージョンアップする」内の「2-2-1 インストール前の必要事項を確認する」から「2-2-10 ログインできることを確認する」までを実施してください。
 なお、次の参考マニュアル「1-1 移行されないデータと対処」より移行されないデータを確認し、該当するデータがある場合は「2-2-3 MotionBoardの旧バージョンのデータを移行する」実施前後で対処ください。

 

 
 

当日実施すべき手順 ・・・ 別環境へのバージョンアップ(移行先でバージョンアップ)
 次のフロー図の手順でバージョンアップを行います。同一環境と同様に移行されないデータがある場合はマイグレーション実施前後で対応してください。
別環境へのバージョンアップのイメージ

 

上記以外の手順でバージョンアップを行いたい場合は個別にご案内いたしますので、次のURLの[ご利用製品に関するお問い合わせ]よりお問合せください。
その際、どの様な移行を想定しているかあわせてお伝えください。
 参考URL:各種お問い合わせ

回答

この記事は役に立ちましたか?

コメントしない

「送信」をクリックすると、次の内容に同意したことになります:カスタマーサクセス利用規約