SPA Cloud/invoiceAgentを利用する場合に必要なネットワーク設定

製品ブランド:

SPA Cloud

invoiceAgent

製品名: SPA Cloud , invoiceAgent TransPrint共通 , invoiceAgent WingSign
バージョン:

公開日時:

2019/06/16 00:00

更新日時:

2022/03/18 00:00

記事番号:

000016249

SPAC/invoiceAgentサービスのご利用にて接続を許可するアドレスやドメインについて以下のとおりです。
なお、invoiceAgentの配信先(受信者)や契約受信者向けの情報はこちらにまとめています。

外部リクエスト送信機能利用時に接続の許可が必要なアドレス

SPA Cloudより、外部リクエスト送信機能の利用にて、リクエスト先のネットワークにて接続制限を行っている場合は以下のIPアドレスへの接続許可が必要です。

  • 18.177.197.82

 

サービスのご利用時に接続を許可するURLドメイン

<SPAC/invoiceAgentサービスのご利用で許可が必要なURLドメイン>

  • *.spa-cloud.com

<ヘルプナビの利用に必要なURLドメイン>

  • *.techtouch.jp
  • *.typeform.com

 

Salesforceプロファイルの[ログインIPアドレスの制限] について

SPA Cloud Adapter for Salesforce(※)の利用において、Salesforce組織のセキュリティ関連の設定により制限をかけている場合には、IPアドレスの許可が必要です。
SPA Cloudの情報を利用するプロファイルに対し、下記IPアドレスの制限を緩和してください。
※SPA Cloudのオプション機能となり、別途ご契約が必要です。

  • 13.230.128.102
回答

この記事は役に立ちましたか?

コメントしない

「送信」をクリックすると、次の内容に同意したことになります:カスタマーサクセス利用規約