JREが同梱されている弊社製品及び入れ替え手順

製品ブランド:

SVF

SVF Cloud

製品名: SVF Java版 製品共通 , SVF Straform 製品共通 , Universal Connect/X
バージョン:

公開日時:

2012/10/22 19:06

更新日時:

2021/06/30 09:00

記事番号:

000002074

 

JREが同梱されている弊社製品


【オンプレ製品】
SVFX-Designer
SVF Web Designer
SVF設計部 
SVF Java PRODUCTS製品
 ・SVF for Java Print (Windows版)  
 ・SVF for PDF (Windows版) 
 ・SVF for PDF Client Edition
 ・上記3製品含むJava関連製品 (Windows版)
Universal Connect/X (Windows版)
Universal Connect/X MailEdition (Windows版) 
Report Director Enterprise (Windows版) 
RDE Limited
SVF EA Connect
SVF Connect for IXOS
SVF for MainFrame
SVF StraForm Designer  
SVF StraForm (Windows版)
 

【クラウド製品】
Universal Connect/X クラウド版

 

製品に同梱されているJREの入れ替え手順


弊社製品が対応しているJREと前提条件を「Java VM のバージョンにおける弊社製品の動作状況について」にてご確認の上、
下記の表で注釈がついている製品に対するJREの入れ替えは添付の資料をご参照ください。
製品カテゴリごとのzipファイルになっています。解凍後に必要なファイルを開いてください。

 

  製品名 バージョン Java
6 7 8 11以降
SVF SVFX-Designer 8.2 ※1      
9.2     ※4  
10       ※10
SVF Web Designer 9.2     ※4  
10       ※10
SVF Java PRODUCTS製品 8.2   ※2 ※5  
9.1   ※2    
9.2     ※4 ※7
10       ※10
Universal Connect/X
(Universal Connect/X Mail Edition
を含む)
8.2   ※2 ※5  
9.1   ※2    
9.2     ※4 ※7
10       ※10
Report Director Enterprise
(RDE Limitedを含む)
8.2   ※2 ※5  
9.1   ※2    
9.2     ※4 ※7
10       ※10
SVF Connect for IXOS 9.2     ※6 ※6
SVF StraForm Designer(旧 StraForm デザイナ) 1.0~1.6c ※3      
1.7     ※8 ※9
SVF StraForm(旧 StraForm サーバーベース) 1.0~1.5 ※3      
1.7     ※8 ※9
SVF Cloud Universal Connect/X クラウド版 -     ※4 ※7

 

※1  【SVF】SVFX-Designer Ver.8.2 JRE入れ替え手順.pdf をご参照ください
※2  【SVF】Java7入れ替え手順書(Ver.8.2&Ver.9.1).pdf をご参照ください。
    なお、SVF Ver.8.2の場合、 Service Pack 2以降の適用が前提です。
※3  【STX】 JREが同梱されている弊社製品および入れ替え手順.pdf をご参照ください。
    入れ替え対象となるJREバージョンは、JRE1.4.2・JRE5・JRE6となります。
※4  【SVF】Java8入れ替え手順書(Ver.9.2).pdf をご参照ください。
    SVF Ver.9.2 Service Pack 3以降の適用が前提です。
※5  【SVF】Java8入れ替え手順書(Ver.8.2)_20160627.pdfをご参照ください。
          SVF Ver.8.2 Service Pack 5以降の適用が前提です。 
※6  【SVF】SVF Connect for IXOS Ver.9.2 Java入れ替え手順書_20200131.pdfをご参照ください。
※7  【SVF】Java入れ替え手順書(Ver.9.2)_20210628.pdfをご参照ください。
           SVF Ver.9.2 Service Pack 8以降の適用が前提です。
※8  Service Packの適用手順書をご参照ください。
            SVF StraForm Designer Ver.1.7 Service Pack 1以降の適用が前提です。
※9  Service Packの適用手順書をご参照ください。
            SVF StraForm Designer Ver.1.7 Service Pack 4以降の適用が前提です。
※10 【SVF】Java入れ替え手順書(Ver. 10)_20210628.pdfをご参照ください。
    

 

更新履歴

日付

概要

2017/03/13 以下資料を追加しました。
【SPA】JRE入れ替え手順書(Ver.9.3).pdf

2016/07/25

【SVF】Java8入れ替え手順書(Ver.8.2).pdf
・以下の場合のみ、JRE 32bitである必要である記載に変更しました。
  - RDEがインストールされているサーバー用のJRE
   - クライアント用のJREのみ32bit
・サーバー用JREの入れ替えとクライアント用JREの入れ替えに項立てを分割しました。

2017/05/02 新サイト移転に伴い、添付ファイルを3つのzipにまとめました
2017/05/31 SVF PDF Archiver 9.3 の製品名を「SPA」に変更しました
2017/08/07 SPA(SVF PDF Archiver)の情報を削除しました。
2018/03/30 SVF Connect for IXOS Ver.9.2のリリースに伴い、SVF_Java入れ替え手順.zipに以下を追加しました。
・【SVF】SVF Connect for IXOS Ver.9.2 Java入れ替え手順書_20180330を追加しました。
2019/01/31 以下資料を追加しました。
【SVF】Java11以降入れ替え手順書(Ver.9.2)_20181203.pdf
2020/01/06 以下の資料を追加しました。
【SVF製品 Ver.10】 Java入れ替え手順書_20200106.pdf
2020/01/31 以下の資料に更新しました。
【SVF】SVF Connect for IXOS Ver.9.2 Java入れ替え手順書_20200131.pdf
2020/11/24 Universal Connect/Xクラウド版を追加しました。
2021/01/27 SVF Connect for IXOS Ver.9.2の「Java11以降」に注釈※6を付与しました。
2021/06/30 SVF Ver.9.2とVer.10のJava11入れ替え手順書を更新しました。
添付ファイル

SVF_Java入れ替え手順書_20210630.zip

STX_Java入れ替え手順.zip

回答

この記事は役に立ちましたか?

コメントしない

「送信」をクリックすると、次の内容に同意したことになります:カスタマーサクセス利用規約