使い始める前の設定

invoiceAgent を外部システムとつなぐための初期設定をおこないましょう。

このページは「文書を管理する」あるいは「文書をデータ化する」の「初期設定」が完了してから確認してください。
 

Salesforceとつなぐ

 ※ invoiceAgent Adapter for Salesforce のご契約が必要です。

invoiceAgent文書管理マニュアルの[invoiceAgent文書管理を使う]の[文書のデータをSalesforceに書き込む]をご参照のうえ、設定をお願いいたします。
Salesforce組織にアクセス制限されている場合には「invoiceAgent文書管理を利用する場合に必要なネットワーク設定」をご参照ください。

 

 

ServiceNowとつなぐ

 ※ invoiceAgent Adapter for ServiceNow のご契約が必要です。

インスタンスへのインストールについては、下記をご確認のうえ、ご対応をお願いいたします。
インストール後の初期設定は「invoiceAgent Adapter for ServiceNow 管理ガイド」をご参照ください。

 

【トライアルのお客様】
ServiceNow Storeの「invoiceAgent Adapter for ServiceNow 」のページから[試用版を要求]を選択してください。
弊社にてお客様からのリクエストを承認いたしましたら、同ページにて[試用、購入及びインストール]を選択できるようになりますので、インスタンスへのインストールをお願いいたします。

 

【ご契約のお客様】
ServiceNow社より、インストールの許可のメール通知が行われます。
受信されたメールに従い、お客様にて対応いただく作業がございますのでご確認ください。

<購入完了手続き>
 1.StoreサイトにHiのクレデンシャルでログイン
 2.Complete Purchaseボタンをクリック
 3.契約内容の確認
 4.Store利用規約への同意
 5.Complete Purchaseボタンを選択

<アプリケーションのインストール>
 1.お客様のプロダクションインスタンスにシステム管理者でログイン
 2.NavigationメニューからSystem Applicationへ移動
 3.ApplicationメニューからISVアプリを選択してインストール。

 

 

AgileWorksとつなぐ

 ※ invoiceAgent Adapter for AgileWorksのご契約が必要です。

invoiceAgent文書管理マニュアルの[11.AgileWorksと連携する]をご参照のうえ、設定をお願いいたします。
 

 

Boxをストレージとして利用する

 ※ テナント開設時に申込が必要です。

 

「Box」にデータを保存するには、マニュアル「2.5. invoiceAgent文書管理のデータを「Box」に保存する」をご確認ください。

 

 

WebAPIでつなぐ

初期設定は必要ありません。