スタートアップコンテンツ

Dr.Sum Cloudのご利用にあたり必要な情報を本ページにてご紹介しております。
 

目次

 

各種設定について


各種設定については、マニュアルをご参照ください。
各アプリケーションで利用するFQDNとポートについては、こちらのページに一覧表を掲載しております。
<テナントID>は、納品時にお送りした「サービス開始のご案内」または「トライアルのご案内」をご確認ください。

 

・Dr.Sum Cloud Hub

Dr.Sum Cloud Hubは、Webブラウザから以下のURLにアクセスしログインしてください。

サービス URL
Dr.Sum Cloud Hub https://<テナントID>.drsum.com/webconsole/


・Secure Transport

Secure Transportをご利用の際は「SecureTransportに関する画面」と以下の情報をご確認ください。
また、弊社にてユーザーの権限の変更が必要なため、弊社営業担当へご連絡ください。

FQDN ポート
<テナントID>.st.drsum.com 443


 

Dr.Sum Cloudを初めて利用するユーザー向けに、サンプルデータを使って集計表を作成する方法、およびMotionBoard Cloudから接続するための設定を以下よりご確認いただけますのでご活用ください。

  1. Dr.Sumにテーブルやデータを準備します
    ファーストステップガイド > Step 2 集計用のデータを準備しよう

     
  2. Dr.Sum Cloudに接続するための接続設定を作成します。
    MotionBoardの管理 > データソース接続ガイド > データソースとの接続 > Dr.Sumと接続する
    ※ブリッジサービスやフェデレーションサービスは不要です。

     
  3. Dr.Sumのデータを使ったボードを作成します。
    利用者ガイド(MotionBoard Cloud) > MBC-第2章 ボードを作る

     

     

    Dr.Sum Connect Cloudについて


    Dr.Sum Connect Cloud はじめにお読みください」をご参照ください。

    Dr.Sum Connect Cloudは、Webブラウザから以下のURLにアクセスしログインしてください。

    サービス URL
    Dr.Sum Connect Cloud https://<テナントID>.connect.drsum.com/WebStudio/

     

    制限事項について


    Cドライブは弊社で利用するため、操作しないでください。

    【ディスクの構成】
     Cドライブ:システムディレクトリ、その他バッチ
     Dドライブ:Dr.Sumインストールディレクトリ、データディレクトリ

     

    カスタマーサクセスサイトのご案内


    カスタマーサクセスサイト(本サイト)にて、各種製品・サービスのお知らせやお問い合わせフォーム、ナレッジベースなどをご用意しております。
    ※ナレッジベースとはFAQ形式でサービスのよくあるご質問や技術的な情報をお客様にて確認いただけるコンテンツとなっております。
    また、サービスの「動作環境」や「約款・ポリシー」を掲載しておりますので、ページ上部のメインメニューからアクセスしてご確認ください。

    ご利用方法は「カスタマーサクセスサイトご利用ガイド」をご参照ください。

     

    サービスをご契約またはトライアルをお申込み後、カスタマーサクセスサイトを初めてご利用になられるお客様には
    ご招待メール「ユーザー登録のご案内 【WingArc1stカスタマーサクセスサイト】」をお送りしておりますので、初回登録のお手続きをお願いいたします。
    ※既にカスタマーサクセスサイトをご利用中のお客様は、引き続き現在のアカウントにてご利用ください。

     

    サービスをご契約のお客様は、ご契約サービスを「プロジェクト管理」よりご確認いただけます。
    ご利用方法は「
    プロジェクト(ご契約製品情報)の管理」や「プロジェクトメンバーの登録、管理」をご参照ください。
    ※「プロジェクト管理」は確認可能となるまでに、ご契約開始日から5営業日前後お時間をいただいております。